4月
24
2011

JOMO(ENEOS)カードを持っている人は楽天カードに替えたほうがお得

その昔、断トツのキャッシュバック率で、車好きの学生だった自分を助けてくれたJOMO(ENEOS)カード。車をよく使う人なら、その当時作られたのではないでしょうか。

私もそのままずっと使っていましたが、昔よりもかなりお得度が低くなり、ここ数年はいい加減に替えなくてはと感じていました。

そしてJOMOがENEOSに吸収合併されたため、いよいよ替えるべきだろうと、日頃からショッピングに使っている楽天のカードにしたらどうなるかを比較、検証してみました。

驚愕の事実がそこに…

いままでまったく確認していなかったのですが、よくよく見てみると、ENEOSとJOMOは、楽天カードに加盟しているじゃないですか。。。

こんなキャンペーンもやっているし。。。
jomo-eneos

となると、ひょっとしてJOMO(ENEOS)カードではなく、楽天カードでもガソリンで同じくらいポイントが付与されるのでは?

ちょっとドキドキしながら、二つのカードをJOMO、あるいはENEOSで使うとどのような違いがあるのかを見てみました。

ENEOS、JOMOで1万円分使ったときのポイント付与比較

ENEOSとJOMOでのJOMOカード、楽天カードポイント比較

ENEOSとJOMOでのJOMOカード、楽天カードポイント比較

この表を見れば一目瞭然なのですが、ENEOS(JOMO)での給油はポイント2倍となり、実質3%となるので、JOMOカードとのポイントの差はありませんでした(ノ∀`;)

しかも、JOMOカードの場合は1,000円30ポイントなので、100円でポイント加算される楽天カードよりもポイント付与の条件は厳しいのです。

さらに、JOMO(ENEOS)カードに付与されたポイントは、ガソリン代の相殺をするか、カタログ商品との交換をするしかないのに対し、楽天カードの場合は、楽天で売っているものならば、どの商品にも替えられます。

となると、お得度の差ははっきりしていますよね。

私はこの結果を見ただけで楽天カードに替えようと思い、すぐに申し込みました。なんでもっと早く調べなかったんだろうと(笑)

あなたがもしJOMOカードを使っているなら、下記のリンクからチェックしてみてください。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

ただ、それ以外の買い物などで使ったとき、どのような差があるかも気になりますよね。

そこで、その他のお店で使った場合の二つのカードに付与されるポイントを比較してみました。

居酒屋で1万円使った場合

居酒屋で1万円使ったときのJOMO(ENEOS)カードと楽天カードのポイント比較

居酒屋で1万円使ったときのJOMO(ENEOS)カードと楽天カードのポイント比較

これは、居酒屋で1万円使ったときのポイントの差です。一般的なお店で使っても同じようになります。

あまり大した違いにはなりませんが、ちりも積もればといいますし、長いスパンで見れば大きな違いになるでしょうね。

では、次に楽天で買物をしたときの差を見てみます。

楽天で1万円使った場合

楽天で1万円使ったときのJOMOカードと楽天カードの比較

楽天で1万円使ったときのJOMO(ENEOS)カードと楽天カードの比較

楽天だけに、ここでは大きな差が出ます。視覚化してみると、なぜいままでJOMO(ENEOS)カードのままで楽天を使っていたのかと、自分を問い詰めたくなります。。。

というわけで、今回JOMOカードから楽天カードに切り替えたのですが、この他にも、楽天カードには賢くポイントを増やすオプションもあり、毎月決められた日に楽天で買物をすると、更にポイントが貯まるキャンペーンやオプションもあります。

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょう。

楽天カードでポイントゲット
   →お申込はこちらへ

関連記事

無料相談に申し込む

書いたのは いかついハゲのおっさんです。 in: 日記 | タグ:

コメントはまだありません »

この記事に対するコメントのRSS TrackBack URL


コメントする

© WEBコンサルティングのWEBマーケティング ブログ. Theme: TheBuckmaker.